2012年10月17日

2012年12月よりお遍路再開します

真夜中にこんばんは。

朝晩は冷え込んできましたね。
確実に秋です。
そして冬が待ち構えています。

来年から仕事が変わることになりました。
ビジネスもプライベートも大変化しそうな予感がします。

あまりお休みを取れない生活になる前にと
ちょっとした焦りの気持ちと。
自分の人生、次のステージに進んでみたい気持ちが強くなってきたのもあって
12月にお遍路を再開してみることにしました。

今まで3月、4月、5月、8月、9月の四国は経験済みですが
真冬は初めて。
そして次はしょっぱなから雲辺寺。
雪・・・かな?
お遍路で登る山々の仕上げとして申し分ないシチュエーション。
いつもと変わらずマイペースで
いろんな出会い(うどん含め)を大切にして歩きたいです。

また、近くになったらupします。
posted by umi at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

2012年 明日よりお遍路再開します

1年ぶりの更新です。
こんにちは。私は元気です。
34歳になりました。

今年もまたお四国へ行く季節になりました。
明日から深夜バスにて四国へ向かいます。

今回は去年登れなかった石鎚山に挑戦します。
せっかくならばと山開きの5月1日に合わせて登るため、
お四国初日は何もすることがなくフリータイム!という
かつてないスケジュールでお届けします。
また三角寺や雲辺寺と山だらけのコース、
そしてようやく讃岐入りということでうどんも楽しみです。

昨年は四国でたくさんのパワーを頂いてから
仕事に打ち込むべく夏に海外研修という貴重な経験をしました。
今年はそれらを実践する年にしようとフリーランスで働いています。
なので明日も仕事をしてからの出発。
GW後半にも仕事が入っているため、4日の夜までには帰京せねばなりません。

毎年いろんな出会いがあるお四国。
数日前、去年横峰寺でお会いしたおじさまから突然のお電話を頂きました。
「今年も行くんでしょう?気をつけてね。」
あー。こういうご縁をずっとずっと暖めて繋げていきたい。
絆を大切にして生きていける人間になりたい。

今年もどんなことが起こるのか、楽しみです。

4/29〜5/4、再開です。
posted by umi at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

2011年 明日よりお遍路再開します

今年もお遍路のシーズンがやってきました。
明日仕事を終えてから愛媛入りします。

今年は正直悩みました。
3月11日。東日本大震災。
4月半ばに災害ボランティアとして宮城県に行ってきました。
GWにボランティアを続けることも考えだけど
私は自分の人生のコマを進めることを選びました。

それに伴って一番身近な人と争うことをしてしまい
今現在もお互い理解しあえていません。
今朝の今朝まで言い争いを続けていました。
お互いそばに寄り添いたいのにバラバラのまま。

こんな心境で四国を歩いても何も見えないし、感じないかもしれない。
行っても意味がないかもしれない。
だけどこうして五体満足で自分の足で歩くことができる時間はそうそうない。
人生、何がいつ起きるのかなんてわからないのだから。
私はお遍路を始める頃「これからは後悔のない人生を歩もう」と決意しました。
だからその心のまま歩を進めることにします。
ひとりでも。


恒例の近況報告です。
33歳になりました(ゾロメ!後厄!)
仕事もおかげさまで忙しく今年は充実した一年を過ごせそうです。
プライベートは…。
去年お付き合いを始めた方とは上記をふくめ相変わらず争いが多いです。
しかし、これは好きな気持ちによるものだと思います。
嫌いな人や関心のない人とは基本的にどーでもよいと思ってしまう人間ですから。
好きだからこそ常に互いの気持ちを確認し合いたい。
その点だけは二人の共通点です。(と思っているのは私だけだろうか)
暑苦しいヤツですがこんな感じに毎日を過ごしています。

今年のお遍路はなかなか忙しく準備を万全にできなくて
今までで一番準備していないかも。
地図もきちんと確認していません。
こんなんですが、いつものごとく、ゆーるりとお四国を歩かせていただきます。


4/28〜5/8、再開です。
posted by umi at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

2010年 来月よりお遍路再開します

GWはお遍路ウィークみたいな感じになってきました。
今年も行きます。
史上最大の11日間という休みをとりました。
こんなに長く歩いたことがないから体力的にかなーり不安もあるけれど
(お遍路スタート時からの加齢は否めないです)
ようやく足摺岬を拝めると思うと非常に楽しみです。



私の近況をちらほらと。
32歳になりました。(本厄!)
四国を共に回った最愛の彼が亡くなり三回忌を迎えました。
亡くなって初めて彼のるお寺にも行きました。
私なりのけじめというか区切りをつけたつもりです。
しかし彼を想う気持ちは生前とまったく変わりません。
今も彼を愛しています。

昨年のお遍路後、そんな私を過去を含めて
すべて受け入れて守りたいと言ってくれる人が現れました。
現在、この方と交際をしています。
彼は四国の空のように真っ青でまっすぐで
四国の海のように深い愛に満ちていて、
四国の大地のように広い懐の持ち主です。
彼が私の目の前に現れてくれて、光の方へ導いてくれた。
彼と出会えて私はとても幸せ者だと思います。


昨年のお遍路もそうだったけれど
今年のお遍路もまた格別なものになりそう。

というわけで4/29〜5/9、お遍路再開します。
posted by umi at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

来週よりお遍路再開します

最後のお遍路から早いもので1年半経過してしまいました。
私もとうとう華の(!)30代に突入。
日焼けと徹夜が厳しいお年頃になってきました。
とりあえず元気に毎日楽しく生きています。

最後のお遍路は2007年真夏、しかも南国高知県。
相当きつかったです。歩くところ全て日陰なし。
帽子の周りに手ぬぐいをつけて日光との戦いに明け暮れました。

高知を一旦打ち終わってからは徳島1番札所に戻り、
最愛の恋人とバイク2人乗りでお遍路をしました。
彼は当時、癌と闘っていて体力的に相当きつかったでしょう。
だけど彼は
「念願のお遍路に行きたい。umiと一緒に回りたい」
と言ってくれました。
短い日数でしたが21番太龍寺までなんとか回ることができました。

それから秋に入ると彼の体調が悪化して何度も入退院を繰り返し、
2008年2月。一足先に天国へ旅立ちました。

いろいろな事情で彼の最期、隣にいることが出来なかった私は
それからずっと様々な想いや後悔が頭の中を駆け巡っていました。
ずっと迷っていました。

お遍路は彼を思い出してしまうから辛くてもう二度と出来ない、と
当時は思っていたけど最近になってようやく気持ちに整理がついたのか
「彼が途中までしか行けなかった分、私が連れて行ってあげよう」と
いう気持ちになれました。

いわば同行3人。
定員オーバーギリギリかしら。

別に供養の為に歩いていくつもりは毛頭無く。
きっと彼もそんなの望んでいないから。
ただ、きっとこの景色を見たら彼はこう思うんだろうな。
これを食べたらきっと喜ぶなーと思い出すくらいです。
年に1度や2度、彼と四国デートをしてやってもいいだろうと。
そんな感じで。


彼を想うことで、私の中で彼は生き続けます。



ということで5/1〜5/6、お遍路を再開します。
posted by umi at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

またまた支度中。

まだ、支度中です。
せっかくのお布団で眠れる貴重な時間がどんどん奪われていきます。

NEC_0313.jpg


荷物の内訳
(今後の自分の資料として)

・金剛杖
・白衣
・納経セット(御朱印帳2冊、線香、ロウソク、ライター、お経本、数珠、お賽銭)
・シュラフ(夏なのでインナーシーツのみ)
・サーマレストウレタンマット
・ブルーシート
・雨セット(レインJK、GORE-TEXパンツ、ザックカバー)
・虫セット(虫よけ、虫さされ、蚊取線香)
・足セット(OX、ディクトン、針、絆創膏、足パッド、バンテリン)
・衣類(下着1、T-SH2、7部丈パンツ1、長袖1、絹靴下1、毛靴下1)
・サンダル(今回初。crocsで歩いてみる)
・行動食(ゼリー飲料、飴、かりかり梅@ファミマ)
・手ぬぐい(ウサギ、太龍寺、紫ドット、立江寺ガーゼ、計4)
・洗面セット(石鹸、シャンプー、リンス、基礎化粧品、歯ブラシ)
・日焼け止め
・投薬セット(バラシリン、リゾチーム、ロキソニン、カロナール、エピサネート、冷ピタ)
・充電セット(iPod、デジカメ、携帯電話)


手荷物
・お金
・地図(本、コピー)
・油性ペン、ボールペン
・ティッシュ、ウェットティッシュ
・デジカメ(SDカード、電池)
・リップクリーム

今のところ、合計7kg。
今までで最軽量じゃないか?


今回は高知県安芸市から高知駅周辺まで。
高知市周辺にはお寺が集中しているから寺数稼げそう。
できれば35番清滝寺か36番青龍寺くらいまで行きたいかな。
でもきっと居心地のいい場所でのんびりしてしまいそう。



11日まで歩いて、12日の朝一の高速バスで徳島に帰ります。
そしてまだ1巡目すら終わっていないけれど
また1番からお遍路やり直します。

2巡目は徒歩ではありません。バイクです。
2巡目はひとりではありません。大事な人と一緒です。
きっと、ううん、絶対に一生の思い出になると思います。


それでは今日から1週間ほど携帯からの更新が続きます。
どうぞお付き合い下さいませ。
posted by umi at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

1年3ヶ月ぶりのお遍路、再開です。

こんばんは。
お久しぶりです。
誰か、見てます・・・か?

まずはじめに近況報告します。
今春、無事学校を卒業して就職しました。
今年のGWは体調不良でお遍路に行く
せっかくのチャンスを逃してしまいました。
夏休みは毎年、徳島で阿波踊りだったのですが
今年はお遍路の続きをやろうと思います。

8月9日。
前回の安芸から歩き始めます。
posted by umi at 22:30| Comment(1) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

吉野川市主催 最後まで残った空海の道ウォーク

no12enter.jpg

遍路道というのは、今でこそアスファルトが多いのですが
昔はもちろん全て土の道で険しいものでした。

その中で「お遍路ころがし」と呼ばれ
歩き遍路達の中で恐れられている12番焼山寺への道は
一番初めに出会う険しい山道です。
しかしこれは八十八ヶ所ある四国霊場を周る遍路道の中で
今から1200年前、弘法大師(空海)が歩いた時の自然が
現在もそのまま残っている唯一の遍路道でもあります。

徳島県吉野川市では毎年5月第3日曜日に
「最後まで残った空海の道ウォーク」として
市内の第11番札所・藤井寺から焼山寺まで歩くイベントを開催しています。

私がお遍路中に大変お世話になった役場(今は市役所ですね!)の方が
当時、このイベントを担当していたということもあり
いつかは参加してみたかったのですが、今年ようやくその願いが叶います。

母と叔母を連れて来週の日曜日、焼山寺まで歩きます。
母達にとって初めてのお遍路。
四国の空気を感じとってもらえればな、と願っています。

きっと私が四国を愛する気持ちが分かってもらえるはず。
posted by umi at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

明日よりお遍路再開します

20060428mini.jpg

お久しぶりの更新です。
明日金曜の夜、東京八重洲口から深夜バスに乗り
四国へ行ってまいります。

ちょうど今、支度中でかなりてんやわんやしてます。
本当はblogをupしてる状態ではないんだけどね・・・(笑)
・・・って、これは去年の文章をそのまま引用してる訳なんですが
まったくもって同じパターンです。
まったくもって成長がありません。

前回、相当荷物を削ったはずだったのに
道中宅急便で送り返してしまった荷物がいくつもありました。
今回の旅はSimple is the best.
旅も人間関係もそう。
自分ひとりで抱えきれる量で充分です。

旅の予定としては、前回のゴール地点である
高知県東洋町の東洋大師→念願の室戸岬!
(ここで必ず一泊して夜明けを見るのだ)
→高知県最東端の駅「奈半利」まで行ければよし。
それ以上、歩けるようなら歩く。
足の具合が良かったら山頂にある27番札所・神峰寺(こうのみねじ)まで。
というのんびりペースです。
5月4日の高知発深夜バスで帰京します。

今のところの心配事は29日は天候があまりよろしくないということ。
そして私が生理中だということ。
ま、なんとかなるっしょ!!!

今回もステキな出会いがありますように。
posted by umi at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

明日よりお遍路再開します

四国20050323.jpg

こんばんは。お久しぶりです。

明日の夜、浜松町駅から深夜バスに乗り
四国へ行ってまいります。

ちょうど今、支度中でかなりてんやわんやしてます。
本当はblogをupしてる状態ではないんだけどね・・・(笑)

天候の方はなんとか雨は降らなそうですが
週末、寒波が来て寒くなるっぽいですね。
今回はあまり無理せずマイペースで歩きたいと思います。

予定としては
22番平等寺 → 23番薬王寺 → 鯖大師 → 徳島最南端の駅・甲浦駅
(がんばれたら越境して東洋大師)
まずは発心の地・徳島を脱出することを目標にがんばります。


また素敵な出会いがありますように。
posted by umi at 23:53| Comment(2) | TrackBack(1) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

学生宣言。

ひと休みします。宣言から、およそ1ヶ月。
ようやくお遍路記事も更新できるようになりました。

実はこの間、何をしていたかというと。
この歳ながら「お受験」対策をしていました。

今の仕事を今後ずっとしていくには、どうしても欲しい資格がありまして。
しかしこのまま今の仕事をずっとやり遂げる覚悟があるかどうか。
考えに考えてしまって次の一歩を踏み出せない状態にいました。
要するに腹をくくれていなかったのですね。

そしてずっと考えている時、四国お遍路を始めました。
「お遍路しながら、歩きながら、とことん考えよう」なんて思ってましたが
いざ歩き始めると、そういう余裕なんかなくて。
また「今のこの時間を思う存分楽しみたい」という方向にベクトルが向いてしまい
まったく「自分の将来」や「今後の展望」を考えていませんでした。

しかし不思議なもので、いつの間にか心が勝手に動いているんですね。
今年、四国は例年稀に見る台風の被害を受けました。
実際友人から話を聞いて、とても胸が痛みました。
そういうことから「自分にも何かできることはないか」と考え始め
いつの間にか、今の仕事をしていく=受験をする決心がついたのです。

受験宣言をして、実は落ちました・・・。ってのは
あまりにも、こっ恥ずかしいので内緒にしていましたが
先日、ようやく合格通知を手にしました。
春から無事、学生生活を送れそうです。

「何がしたくてそこにいるのかを心に留めておけば
自ずと行動するようになるし学べるものもはるかに多い」

これからが本番。めいいっぱい勉強しようと思います。
posted by umi at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

ひと休みします。

すみません。
お遍路日記の方は、私の諸事情により今月中の更新は無理っぽくなりました。

実は現在、かなり転機の時期を迎えています。
自分の将来のプランについて、ずーっと悩んでいたのですが
お遍路をしてみて、ようやく決心がつきました。

それに真摯に取り組む為、しばしこちらのサイトを休むことにします。
といっても11月半ばにはまた再開しますので
9月分のお遍路日記は気長にお待ち下さい。

次回のお遍路日記で良いご報告ができることを祈って。

my theme

そうそう。今が頑張り時。
お遍路の時の苦労を思えばなんてことないさ!
posted by umi at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

いらっしゃいませ。

私のメインのページ「umi's eye」からの皆さん。
いらっしゃいませ。

クリックしちゃいましたね。クリックしちゃったんですね。
きっとここに来るのは、私のお遍路の実態を知りたいという
奇特な方ばかりでしょう(笑)

さぁ!このダラダラとした長文を読むがいいさ♪
目が疲れると思うので、モニターにはあまり近づかず
適度な時間で休憩を取りながら、の〜んびりと読んで下さいね。

モblogですが、お遍路中まで携帯電話に囚われるのが嫌なので
所々で面白いことがあった場合・または夜に1日のまとめのような形でupしたいと思っています。

なんてこと言ったくせに1時間おきにupしてたらどうしよう。
あわわ。



とりあえず。
旅立つ前にやることは全てやりました。
ようやく眠れる・・・。
おやすみなさい・・・zzzzzz
posted by umi at 04:01| Comment(2) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

my profile

はじめまして。umiと申します。
実は私はメインのblog
umi's eyeというのをもっています。

その中で「お遍路」というカテゴリーを作成していたのですが
■それ以外の記事が多く全体的にまとまってなく散乱とした感じを受けること
■お遍路の記事は伝えたいこと・書き記しておきたいことが多すぎて長文になってしまうこと
■興味のない読者にとっては(これでも見てくれる方がいらっしゃるんです)その長文は酷だろうな〜と思ったこと

以上の理由からお遍路は別blogに移行してみよっかな、と思いました。
以前友人からもアドバイスを受けていたのですがね。
ただ私の腰が重かっただけです、ハイ。

てな訳でこれからちょくちょくと更新をしていきたいと思います。
とりあえずメインサイトのお遍路記事はそのままコピーして
こちらに載せておきますので。
よかったら見てみて下さい。

私のお遍路スタイルは
■仕事の合間をぬって区切り打ち
■歩きます。テクテク。
■基本的に野宿
■スピードを競うでもなくのんびりと人との出会いを楽しむ
■寄り道大好き

というものです。

20代のうちに好きなことをとことん挑戦してみよう!ということで
始めた歩き遍路。
この旅でどんなことを考え、自分がどう変わっていくか、
すごく楽しみであります。

徳島でのステキな出会いのおかげでしばし足を止めてしまっていますが
来週17日(金)からまた歩き始めます。
歩き途中、もし余裕があればblogのupもしたいとは思ってますが
携帯の電池と要相談ですな。
posted by umi at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月26日

約1400km ロングトレイルの旅

以前の記事、覚えてますか?

あれから約2ヶ月も経ってしまいましたがようやく実行できる運びとなりました。
目的は約1400kmという道のりをただ歩くことです。
行き先は国内。この私が珍しく飛行機に乗ってしまいます。
時間の都合上たった3日間しかお休みできないので
苦肉の策として飛行機を選びました。
それくらい気合入ってるんです。

もちろん3日間では走破できる訳ないので、ちょこちょこと通い続けて歩くことになります。
エリアによっては自転車の旅にするのもいいかな、と計画中。
時間は膨大にかかるけれど、その地の四季折々の顔を見つつ
自分の変化過程と共にゆっくり歩いていこうと思っています。

「もしかしたら、この次の旅は私が変わる旅になるかもしれません。」
と以前にお話しました。
今でもその期待で胸をふくらませています。

旅をしながらいろんなことを考えたい。
いろんな人と出会い話したい。
そんな気持ちでいっぱいです。

今回はオール野宿になりそうなので準備にたっぷり時間を(お金も)かけてます。
今までこのプランを話した人、全員に反対されているので
何かあったらタダじゃ済まされませんから。
大丈夫です、ちゃんとナイフ持ってきますって。
それに不思議と私はそういう目に合わないんじゃないかって思うんですよね。
何かに守ってもらえてる感じがするのです。
Kさん辺りから「油断禁物!」って叱られそう…。

旅立ちは7月2日。朝イチの飛行機で行ってきます。
posted by umi at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。